つれづれにEnglish

英語のある人生を送りたい

2017.4 TOEIC895

2017.6 英検準一級 合格

9月の足跡。

 

英検一級 面接大特訓

  • ただいまのルーティン

Skypeレッスンでカランメソッド
EngliahLiveでレッスン
EnglishLiveでe-Lerning

 

大学が始まって忙しさに翻弄されております


etc.
TEDTalks,Youtube,Futurelearn,CSIシリーズ,Climinal Mind

8月の足跡。

 

  • だーっとやったこと

モゴモゴバスター

Instant Word Power(2周目)

 

 

  • ただいまのルーティン

Skypeレッスンでカランメソッド
EngliahLiveでレッスン

EnglishLiveでe-Lerning

 

英検一級の申し込みをしたものの、ノルマが一向にこなせなくて少し焦っています

単語とライティングは十分に準備しないといけないってわかってるんですけどね

 

etc.
TEDTalks,Youtube,Futurelearn,CSIシリーズ,Climinal Mind

HOLES

読みました

児童書みたいな感じかな

 

単語の難易度はそれほど難しくないと思いました

一度この本を挫折した記憶がある人間にはそれが嬉しい

 

干からびた湖で穴を毎日掘らされる拘置所に入れられた主人公が

湖の謎に導かれていきます

 

辛かったのはキャラクターが多くて覚えにくいこと

もう一息理解が必要です

 

"Well, the first hole's the hardest" said Stanley. "No way" said X-Ray. "The secound hole's a lot harder"

 

 

これだ

もごもごバスター

というものに出会いました

すごい怪しいサイト

何を調べていた時に出てきたのかも覚えていませんが

 

英語のグチャっとした発音だけを系統立てて集めてくれているサイト

お金かかるんですが

怪しすぎて払うか一瞬迷ったんですが

払って正解でした

 

サイト上でトレーニングする形なのですが

これがやりたかったという感じ

 グチャっとした発音を聞き取れるようにするには

音の消失とかリンキングとか仕組みを学ばなければいけないと思っていましたが

ドラマを見ているとそれどころじゃないなぁとも思っていました

 

もごもごバスターは一応仕組みごとに分類して説明も加えてくれた上で

膨大な量の音源を聴かせてくれます

 

基礎編が終わったくらいなのですが

このグチャっとした発音は

これだけ集中して勉強しなければ聞き取れないと思いました

実際、集中して聞いた後にドラマを見ると

これまで聞き取れなかった音に少しずつ気づくようになってます

 

納得したのがこのぐちゃっとした発音は

このグチャっとした状態で認識するのがいいということ

wannaやgonnaのようにグチャっとなるのは

よく使われていて、かつそんなに重要ではない単語

ありがとうございましたありあとざいぁしたー

になるようなもんなので、これを

どうしてがとうあとになるんだ?たまにぇとの人もいる、、

なんて悩むのは本当に意味がないですよね

これはこれで聞き慣れてしまえばいいんです

 

ブレイクスルーの予感

Vancouverでつれづれ ③感想

楽しかったです

自信にもなりました

ネイティヴにはついて行けないけど

やってはいけるレベルの英語力

 

あと、セブで身につけられる程度の英語力で

ビジネスでも定住でもなんでもできるから

それでもバンクーバーなり他の国に留学するなら

理由を持っておかないと、勿体無いと思いました

本当にお金がかかるので

 

知り合った人に一週間だけ英語勉強しに来ました、というと

英語勉強しに来たの?でも、あなた喋れてるけど?

みたいなリアクションを、何度か取られました

とりあえず来ました!系の移民が多いバンクーバーだからこその反応だと思います

やろうと思えば働いたり住んだりできる最低限の英語力を

自分は身につけられているんだ!ということに気づきました

 

かと思えば先生じゃないネイティブと話すと

スピードがすごすぎて凹みます

遅く途切れないようにするのがいいのか、早くてもぶつ切りがいいのか

考えて言葉が止まるのが、聞き手として一番困るのは体験しているので

とにかく喋っていました

頭が沸騰しそうでした

 

あ、そうだ、カウチサーフィンでホストした子と再会しました

グランビルアイランドという風光明媚な市場に連れてってくれました

f:id:quita:20170808041637j:image

f:id:quita:20170808041604j:image

f:id:quita:20170808041659j:image

 

 

あとは自分は英語で何をしたいのか

英語をどこまで伸ばしたいのか

によるということでしょうね

勉強が楽しいので英語は伸ばせるところまで伸ばしたいです

でも私は英語で何をしたいのか、、答えはまだ見つかっていません!

とりあえず映画とかドラマとか本とかニュースとか

情報収集を母語レベルでできるようになりたいです

結構ハードル高い気がします 笑

 

 

ドラマや映画、ネイティブの先生のグループ授業がいまの私の英語力をあげてくれそうなルーティンな気がしていますが

一番はネイティブの子と話すことだと痛感しました

専攻の勉強もひと段落したので

カウチサーフィン再開してみようかな

 

 気づきをつれづれと

・ライティング大事

・ネイティヴの会話すげー早い

・でも別に私はそれに合わせなくていい

・じゃないと分かってもらえず聞き返される

・ホームレスに障がい者が多くて悲しかった

・日本のデビッドカードはカナダの券売機ではクレジットカード扱い

・カナダの空は広い

・犬いっぱいいる

・公園いっぱいある

・リスいっぱいいる

f:id:quita:20170807200743j:image

バイバイバンクーバー

Vancouverでつれづれ ②セブとの違いは?

 ・街全体が英語の先生

これにつきます

ネイティヴ英語のインプット量が段違いです

街を歩くだけでも相槌のバリエーションに驚き

バスに揺られながら聞き耳を立てて

カフェでは使えそうなフレーズを聞こえる側からメモしていました

あ、先どうぞ、みたいな気の利いた言葉が磨かれます

 

セブもカフェに行けば英語の注文ですが

言葉のバリエーションと速さはバンクーバーには劣ります

カフェではタガログ語が飛び交い

バスは怖くて乗れません

 

何をセブに求めるのか、という話にはなりますが

英語学習に関していえば

セブは英語を喋って伝えられるようにする場所

ネイティブ語圏は英語を磨く場所だと感じました

 

・教材

まぁセブ3日バンクーバー5日なので偉そうなことは言えませんが

バンクーバーの語学学校の教材のレベルに驚きました

まぁ世界の他の地域でも使われているものなので

洗練されていて当然ですよね

レベルにもよるでしょうが、私の持っているテキストでは

英検一級で覚えている単語がどんどん出て来ます

リーディングの文の構造も一筋縄ではいかないもの

内容も考えさせられるもので、高いレベルでも、質のいい教材で勉強できます

カナダの語学学校は他国で展開している大手も多いので

そういうところは教材のレベルがすごいんだろうなと思います

帰ってからも手付かずの範囲のリーディングを読んでいます

上から二番目のテキストですが、一番上のテキストを見て見たいです

 

セブではIELTSとかTOEFLの対策でもかなり選択肢は狭まります

GMATとかSATとかはまぁ見かけません

質はわかりませんが

教材は大体既存の出版物です

オンラインの経験も踏まえて考えると

ほぼ初心者〜TOEIC頑張りたい人が大半を占めるのではないでしょうか

 

・先生

選択科目で30分動画見るだけの授業をするというすごい先生に当たってしまったので

セブの方が先生の質が揃っていると感じてしまいました

 

喋る機会を与えてくれる先生だと楽しいですが

そうでないとただ先生の話を聞いているだけの授業にもなります

喋る機会は圧倒的にセブの方が多いです

 

 

バンクーバーで勉強して

これに近い経験を得ようと思ったら

やはりドラマや映画を見たり

ネイティブの先生のグループ授業をすることになると感じました

 

印象的だったのはあるブラジルからの生徒の卒業スピーチ

10段階中上から2番目のクラスで卒業したみたいなのですが、ペラペラでした

4、5か月バンクーバーにいたとのこと

本気でやればこのレベルになれる環境なんだなぁと思いました

 

日々の勉強のスケジュールを考え直して見ます

Vancouverでつれづれ ①バンクーバーってどんな?

無事に戻って来ました

セブの時と同じように振り返りをしたいと思います

 

・衣

夏なのに蒸し暑さもなく過ごしやすかったです

日中も上着を着たくなるほど冷えることもありました

ただこの1週間山火事で、かつてない量の靄というか、煙が空一面を覆っていました

f:id:quita:20170807162808j:image

曇りと見せかけてただの山火事

初日の真っ青な空を取っておいてよかった!

f:id:quita:20170807162807j:image

 

 

・食

生ハム・サラミ・ソーセージなどお肉おいしいです

あとサラダも味付けがシンプルで好きでした

 

カナダは出来てから150年で、伝統食というのはないそうです

(ポテトフライにチーズかけたやつくらい?)

f:id:quita:20170807163602j:image

パブのおすすめ

 

f:id:quita:20170807163547j:image

 朝ごはんはセルフ 人ん家の冷蔵庫漁る楽しさ

 

 

・住

本当に多国籍

カナダ人がそもそも多様なので、観光客との区別がつかない

国の違いに1番寛容といってもいいのではないでしょうか

だけど、人に優しい

みんなすぐに声をかける

道行くおじちゃんに助けられたり、逆に道を聞かれたり

あとこの1週間はLGBT Prideという性マイノリティにオープンな街をアピールするパレードがありました

そのため、街のショーウィンドウには虹色がたくさん

パレード当日に帰国でしたが、楽しそうに虹色のグッズをもつカップルや家族とたくさんすれ違いました

f:id:quita:20170807164234j:image

茎を分けて色を吸わせるらしい

 

ホームステイ先のご家庭は今週が忙しさのピークだったそうで、結局しっかり話す時間は取れませんでした

でもホストマザーとはちょくちょく話していました

そのバイタリティーに脱帽

お子さん3人いて、コックさんしていて、前はイギリスで結婚してて、離婚で出産のためにバンクーバーに戻ってきたのですって

そして多分、ルーツは南アメリカかな?

人生の規模がでかい 笑

 

・治安

道一本でガラッと変わる印象でした

ダウンタウン北東のやばい地域を毎日バスで通らないと行けなかったのですが、まぁ綺麗ではありませんでした

 

一番治安悪い交差点をバスから眺めながら

ここは歩いたらダメ、ひったくられはしないけど喧嘩に巻き込まれるよ

とおじちゃん

来ないバスを待ってる私に声をかけてくれた優しいおじちゃんです

あとマリファナが合法なんですよね

苦い草の匂いがしたらそれだよ、って学校の子が教えてくれました

治安の悪い地域に近づくにつれてふわっと香ることがありました

 

かと思えば、西に行くと銀座や丸の内みたいな高層ビルの林になります

高いビルに広い敷地の公共施設が多くて小人になった気分です

図書館がイタリアっぽくて好きでした

おそらくカトリック系の協会も多数

装飾が豪華で見るの好きなので入ってぼーっとしてました

たまたまコンサートが開かれていてラッキーでした

 f:id:quita:20170808040815j:image

教会隣のサンドイッチ屋さん

静かな広場があってここが一番気に入りました